店舗向け早期決済サービス導入までの流れ

むずかしい手続きは一切不要

簡単お申込で、お支払はスピーディ

早期決済サービスを導入するためには、カード会社と加盟店契約を締結しなければなりません。マーチャント・サポートでは、カード会社との取次サービスを実施しているので、面倒な手続きがなくお申込が簡単。通常、お申込から2ヵ月程度で、早期決済サービスがご利用頂けます。

1. お申込

加盟店申込
マーチャント・サポート指定のクレジットカード会社(VISA、MasterCard)に加盟店申込をして頂きます。お申込はマーチャント・サポートが取次を行うので面倒な手続きは一切ありません。なお、加盟登録に費用は発生しません(無料)。
早期決済サービス申込
マーチャント・サポートへの早期決済サービスの契約申込をして頂きます。
端末申込
早期決済サービス契約締結後、新設CAT端末の設置申込をして頂きます。

2. 審査

マーチャント・サポート及びクレジットカード会社にて、事業内容や取扱商材などについて審査。通常、審査には約10日ほどかかります。なお、審査費用は発生しません(無料)。

3. 早期決済サービス開始

CAT端末設置後、早期決済サービスがご利用頂けます。
CAT端末を通してマーチャント・サポートに売上データが転送。
3日後(3銀行営業日以内)に貴社指定の銀行口座に代金が振込まれます。

※CAT端末はお申込いただいてから設置までに約2ヵ月かかります。