Wechat Pay特徴・メリット

特徴1 中国人が日常的に利用している決済方法

中国国内データ
WeChat SNS
  • ユーザー数:約8億人
  • アクティブユーザー数:約6.5億人
  • 1日/人の平均利用時間:約94分
  • 1日/人の平均起動回数:約11回
    (2016年3月時点)
WeChat Pay
  • WeChat Payユーザー数:約4億人
  • 導入店舗数:100万店舗以上
  • 決済回数:3,000万回/日
  • 決済額:1,000億円/日
    (2016年3月時点)

上記のデータからも分かるようにWeChat Payは中国国民にとって日常的な決済手段になっています。中国からの旅行者が非常に多くなっている今日、訪日中国人の取り込みは企業様にとって共通の課題ではないでしょうか。 WeChat Payを導入することにより、お客様にとって買い物をしやすい環境を整えることは1つの施策と言えます。

特徴2 決済方法は非常にシンプル!数秒で決済が完了します

わずか3つのステップで完了する非常に簡易な決済手段です

お客様がお持ちのスマートフォンに表示されるQRコードを、お店でご用意いただくiPadで読み込むだけで決済が完了します。

【店舗】
決済アプリを起動し、取引金額を入力。
【お客様】
スマホにて、自身専用のWeChat決済の「QRコード」を表示。
【店舗】
お客様のQRコードをスキャンし決済完了。WeChat→決済代行会社を通じて、資金回収。

特徴3 簡単手続きで手軽に導入

お申込に関しては当社にお申し込書を提出いただくだけで完了です。
お手続きはワンストップで完了する上、費用もかかりません。お気軽にお問い合わせください。